1/3

C Style House

 

ABOUT

 

C Style Houseとは

断面がCに似ていることから、「C形鋼」と呼ばれる軽量鉄骨を使用した建築工法です。

鉄骨構造でありながら軽いため、荷重による地盤への負担が小さく、施工性、経済性、耐火性にも優れます。

一般住宅はもちろん、小屋や集合住宅、店舗など、さまざまな規模の建築が可能です。

特徴

・仕様鋼材は全て日本製で、品質が安定しています。

・不燃構造体のため、防火・準防火地域仕様(準耐火建築物)への対応が容易です。

・一般鉄骨造より重量が軽く、軟弱地盤にも対応可能です。本体鉄骨工事や基礎工事等、総工事の費用対効果にも優れます。

・最小限の接合金物とボルトのみで組み立てられるため、短工期かつ、人件費が少なく済みます。

・板厚が薄く、切削加工が比較的容易なため、外装材を直接留めつけられ、下地部材を省略できます。

構成

C型鋼を背中合わせに抱き合わせ、主要構造である柱・梁を構成します。

​独自開発の接合金物を用いて、ボルトで組み立てます。

企画・製造・販売
日南鉄構株式会社
​一般構造は元より、特殊構造を得意とする当社。 「カイト広場」や「ホキ美術館」といった建築も施工実績の一つ。
その施工技術は、多くの建築家・クライアントから信頼をよせられています。

カイト広場.jpeg
ホキ.jpeg

カイト広場 設計:石上純也建築設計事務所

ホキ美術館 設計:日建設計

WORKS

 
1/4

野田プロジェクト
用途:ショールーム
階数:地上1階建て
面積: 145㎡

 

1/1

高円寺の家
用途:集合住宅
階数:地上2階建て
面積: 140㎡

 

1/6

ボーダーの家
用途:集合住宅
階数:地上2階建て
面積: 108㎡

 

1/3

Cスタイルハウス SuMiKaの小屋
用途:小屋
階数:地上1階建て
面積: 9㎡

 

C Style Houseに関するお問い合わせ

PRODUCTS

 

C Style House
HUT

新しい生活に寄り添う小屋を作りました。​汎用性の高い作りで、さまざまな使い方が可能です。
軽量鉄骨ブレース構造

防火地域、準防火地域建築可能(準耐火建築物仕様)

床・壁・屋根裏断熱材入り
TYPE A : 短手面全面ガラス TYPE B : 長手面全面ガラス

a01.jpg

TYPE A

a02.jpg
a1.jpg
a2.jpg
b01.jpg

TYPE B

b02.jpg
b1.jpg
b2.jpg

サイズ

TYPE A : 9.90㎡ TYPE B : 9.83㎡

材料

躯体:Cチャンネル メッキ仕上げ※(C型鋼)
外壁:フレキシブルボード 撥水剤仕上げ、石膏ボード下地
内壁:バーチ合板 オイルステイン仕上げ
床:モルタル金鏝仕上げ 表面強化剤仕上げ
屋根:ガルバリウム波板、アスファルトルーフィング
天井:バーチ合板 オイルステイン仕上げ
大窓:スチールサッシ メッキ仕上げ、ガラス
断熱材:グラスウール(床・壁・屋根裏)
扉:スチールドア メッキ仕上げ

​・仕様は一部、変更となる可能性があります。

​・本体価格、調査費用、オプション等につきましては、別途ご案内させていただきます。

・土地の条件等により建てられない地域がございます。施工前に調査させていただきます。

・部材だけの購入も可能です。 オーダー設計や自主施工のご相談も承っています。

・ご要望の素材(壁・床材)への変更は、可能な限り対応いたします。

・店舗としてご利用の際は、店舗の用途(火気仕様の有無等)により、そのままお使いいただけない可能性があります。その場合には、内装等を法令等にあわせて変更が必要となります。

CONTACT

 

C Style Houseに関するお問い合せは、下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム

ご送信、ありがとうございました。